*

頂き物で生きております 京都”鶴屋吉信”の黒糖ようかん

公開日: : 最終更新日:2016/01/08 おすすめ ,

京都”鶴屋吉信”の黒糖ようかん


 

毎日、誰かが食べ物を運んでくれます。今日の頂き物は京都の鶴屋吉信の黒糖羊羹です。

何本かの羊羹をいただいたのですが、それをさらに他の常連さんに食べてもらったりしてたら、自分に残ったのは黒糖羊羹だけでした。

「鶴屋吉信」という和菓子屋さんを始めて知りました。

生きている間に京都に行くことが出来れば必ず立ち寄りたい。

 

CIMG0708

 

申年にちなんだ、さりげないパッケージです。

 

CIMG0709

 

小さな羊羹です、さっそく開けてみましょう。

 

CIMG0711

 

見た感じはどこにでもある羊羹に見えますが。食べてビックリ。むちゃくちゃ美味しいんです。

甘さ控えめで、上品な黒糖の味です。

ここまで上品な羊羹は過去に食べた経験がありません。福岡県や近県でこの雰囲気の羊羹は食べたことがない。

 

【高島屋のお歳暮】[鶴屋吉信]名菓撰(宝)(084107F/000)【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

 

羊羹のパッケージを開けた途端に、歯が生え始めた赤ちゃんが全部食べてしまいました。赤ちゃんはとてもグルメで美味しいものしか食べない子。

さすがは京都の銘菓です。

 

 

スマホ

line

LINEモバイル

関連記事

博多名物 福岡市早良区石釜の鳥飼豆腐の”がんもどき”がでっかくなってた

早良区石釜の鳥飼豆腐の”がんもどき”   福岡市の南西部の早良区から佐

記事を読む

「銀のぶどう」のシュガーバターサンドの木はバレンタインにおすすめ

「銀のぶどう」のシュガーバターサンドの木 毎日、誰かが食べ物を持ってきてくれます。今日

記事を読む

牛肉しめじ (牛肉の佃煮)が美味しすぎた 頂き物で生きてます

牛肉しめじ   毎日毎日、お客様から頂き物をして暮らしてます。食べ物は

記事を読む

美味しすぎる熊本県のお米「森のくまさん」を完璧に炊く

熊本県「森のくまさん」   森のくまさんの美味しさは、どうやっ

記事を読む

”えびせんべいの里” 愛知県の方からの贈り物 りんちょこ

えびせんべいの里   毎度、毎度、頂き物を毎日のようにいただいて生活し

記事を読む

2016年(平成28年)の土用のウナギの日は7月30日

2016年の土用のウナギ   ご多分に漏れず、毎年の夏の土用の日にはウ

記事を読む

博多辛子明太子の食べ方は半生焼きが基本!

博多辛子明太子 博多だからと言って、いつもいつも明太子を買っているわけ

記事を読む

アフィリエイトではライフハック型の日常記事は効果は上がりません それでも うまいもの記事 尾道の子もち昆布

ブログ200記事を超えて   かれこれ、200記事を書くのに一年半もか

記事を読む

テレビドラマのモデルとなった博多華丸主演「めんたいぴりり」の 博多ふくやの明太子

博多ふくやの明太子 まさに戦時中に朝鮮半島で生まれた川原氏が朝鮮半島で

記事を読む

2017年 LED電球が安くなってきてます 思い切って交換

LED電球って? LED電球がお安くなってきてます。 電気回路のON O

記事を読む

スマホ

line

LINEモバイル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スマホ

line

LINEモバイル
薄毛ハゲの育毛をノコギリヤシのサプリで効果のレビュー

O型のハゲ(カッパ型の薄毛)。 いやはや

アンドロイドスマホ 富士通arrows m03 の画像をパソコンに取り込む方法

arrows m03 とパソコンの接続

2017年 LED電球が安くなってきてます 思い切って交換

LED電球って? LED電球がお安くなってきてま

京都からの贈り物 辻が花 花点心は高級な味

京洛 辻が花 「花点心」 うまいもの 京都在住の方か

滋賀県から送っていただいたお米「ミルキークイーン」はもちもち

滋賀県産ミルキークイーン 滋賀県の方から送っていただきま

→もっと見る

PAGE TOP ↑